解体工事の積算内容とは

無料で解体業者様を3社ご紹介します。

解体工事の積算内容とは


解体工事費用は積算すると高額になるので注意が必要です。
建物を解体する方法には、ブルトーザーやショベルローダー等の重機で解体する方法と
建築工事の工程を逆に行っていく人力による方法があります。
取り壊す建物が鉄筋コンクリートなどの場合は重機を用いた解体が適しています。
逆に重機が入って来れないような狭い敷地での場合は、人力で解体する必要があるでしょう。
解体費用は重機を用いる方が安くなり、人力だと人件費が掛かるので高額になります。

解体工事といっても解体するだけではなく、撤去搬出費用や廃材処理費用なども掛かります。
敷地前の道路が狭い場合は大型トラックやダンプカーが入れないので、
小型トラックで何回も往復するといった事が必要となりますので、運搬費がかさみます。

このように予期せぬ事態にも対応出来るように、
解体工事費用の積算は解体専門の業者がいますので、
工務店より解体専門の業者にしてもらった方が、妥当な見積もりをしてもらう事が可能です。

←コラム一覧へ戻る